コンサート

7月27日 近所の休耕田で小さなコンサートがありました。

画像


演奏はブラウンライス(玄米)さんでした。

画像


ミキシングとパーカッションは玄(gen)さん、ピアノ・ボーカルは米(mai)さんの二人です。

画像


観客は両手に足りないくらいの人数でしたが、美しい歌声と楽しいエクササイズを披露していました。

画像


米さんはこの地をとても気に入り、この付近に保育園を作りたいとおっしゃっていました。

なおブラウンライスの情報発信はちかごろフェイスブックBrownRiceに偏っているようです。


田舎暮らし ブログランキングへ


生活・文化 ブログランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コンサートご来場ありがとうございます
2014年08月23日 12:38
記事掲載ありがとうございます。先日「尚仁沢湧水」を訪れてきました。最終処分場ができるようです。塩谷の町の人は反対運動をしています。ちいさな町だからたいへんなようです。そんなことを全国のみなさんに知って欲しくて動画を作りました。また9月に宇都宮に行きますので寄れたら行きますね。
http://youtu.be/YvxrlvDY_os
2014年08月24日 21:24
最終処分場について私は明確な態度をとることができません。原発事故の責任はもちろん東電、政府にあるわけですが、原発推進の政策をとってきた政治家を選んだ国民の責任でもあります。そして圧倒的な議員数の安部政権は原発再稼動を目指しており、その政権を選んだのは国民です。事故が無かったとしても、確実に核廃棄物は増え続けており、これを受け入れる自治体は今のところありません。今回の最終処分場を無人島にしたとしても漁民の反対運動が起きるでしょう。
大迷惑施設ではありますが、どこかに造らなければならないものです。私にはどうすればよいのかわかりません。

この記事へのトラックバック