テーマ:日本蜜蜂

ネオニコチノイド 散布

7月30日、JA宇都宮の河内地区でラジコンヘリによる水稲の農薬散布が行われました。 使われた農薬はビームエイトスタークルゾルです。これはいもち病に防除効果の高いビームと、カメムシ類、ウンカ類・ツマグロヨコバイに高い防除効果を有するスタークルの混合剤です。 問題はスタークルです。これがネオニコチノイド系殺虫剤です。 ネオニコチノイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全滅

御覧の通り、出入り口に1匹も見えません。 全滅しました。 10日ほど前にオオスズメバチの死骸が2つ出入り口にありました。 日本ミツバチを襲ったオオスズメバチが殺されたのでしょう。 その日から出入りする日本ミツバチが少なくなって、今日は1匹も見えませんでした。 ただ、オオスズメバチの被害ならば、出入り口付近にミツバチの死骸が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチ入居

4月21日にキンリョウヘンの花穂を切り取って花瓶に挿して巣箱のわきに置きました。 しばらくミツバチは現れませんでした。もうダメかなと思っていましたが、 8日後の29日夕方、数匹の蜂がぶんぶんと羽音をたてて花のそばを飛んでいました。 すると翌日、 入居していました。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ミツバチ 全滅

9月21日 日本ミツバチの巣箱の前にオオスズメバチが群がっているのを見つけた。よく見ると日本ミツバチが1匹も見えない。 スズメバチトラップを付けていたのだがスズメバチは出入り口のわきに開いた穴から出入りしていた。古い箱で、出入り口以外に出入りできる穴があったのだ。 昨日、巣箱の前の草を刈った。日本ミツバチも巣へ出入りしやすく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウメモドキにハチ

6月11日の撮影です。 ウメモドキの花が咲き、蜂の羽音がぶんぶんと聞こえました。 マルハナバチが花にとりついています。 日本ミツバチも来ていたのですが、うまくは撮れませんでした。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンリョウヘン(金稜辺)

花が咲けばミツバチが集まるという蘭の一種、キンリョウヘンです。 4月20日の撮影です。例年よりも10日以上早く咲きました。 4月下旬は日本ミツバチの分蜂の時期です。この時期に咲けば、ミツバチを集めるのに使えます。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチトラップ

日本ミツバチの巣箱にスズメバチトラップをセットしました。 このスズメバチトラップは冬になり、スズメバチが襲来しなくなったらとりはずします。 このままでは春、巣別れの時、女王蜂が出られなくなるだろうと思うからですが、確かめたことはありません。 農業・畜産 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウメモドキ

晴天好日、ブンブンブンブンと蜂の羽音が聞こえる。音のする方へ行ってみると ウメモドキの小さな花が満開です。 蜂はたくさんいたのですがうまく捉えられませんでした。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら咲く

4月2日の撮影です。近所の桜が咲きました。 手前の3本線は電線です。 この桜が散るころ日本ミツバチが分蜂します。 生活・文化 ブログランキングへ 農業・畜産 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜂も元気だ

3月8日の撮影です。この日は最高気温が16度と暖かく、蜂が元気に蜜を集めて飛びました。 日本ミツバチは冬の間、蓄えた蜜を食べて越冬します。そして空になった巣の部分をかみ砕いて捨てます。 出入り口に見える黄色い粉が砕かれた巣のくずです。 田舎暮らし ブログランキングへ 農業・畜産 ブログランキングへ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

蜜蜂が帰ってきた

題は蜜蜂なんですが、曲は「くまんばちの飛行」です。マリンバでの演奏です。  (参考 https://www.youtube.com/watch?v=PdcGTT7x9q8) 4月22日 去年から放置した空の巣箱に日本蜜蜂が出入りしているのを見つけました。 それから数日後、たくさんの蜜蜂が出入りしていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンリョウヘン 金稜辺

その花に蜜蜂が集まるというキンリョウヘンです。 ニホンミツバチが分封するときの群れを捕らえようと思って手に入れたものですが、今頃(5月19日)満開では時期が遅すぎます。この冬、室内に置いたときの温度管理が悪かった(温度が低かった)、あるいは去年の花芽形成が遅かったのでしょう。当地では4月下旬から日本蜜蜂の分封が始まりますか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ち箱

4月20日頃、木陰に蜂の巣箱を設置しました。 昨年、直射日光が当たるところの箱に入った日本ミツバチは夏の暑い日に逃去してしまったので。 当地では5月上旬が分封の時期です。一群は4回ほど分封します。2群あるので8回は巣別れするでしょう。1群が入ればいいのですが・・・・・。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅に蜂

3月9日の写真ですが ほころんだ小梅の花に我が家の(?)日本蜜蜂が・・・。 あのう、蜂が小さく写っていますから良く見てください。 農業・畜産 ブログランキングへ 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜜蜂 越冬

昨年 異常な寒冬のためか日本蜜蜂が全滅しました。この冬は巣箱を布団でくるみました。 今日3月9日は異常にあたたかく、花粉を足に付けて帰ってくる蜂もいました。 油断はできません。春の花はまだとても少なく、このあとまた寒くなるそうなので。去年全滅したのは3月なかごろでした。 農業・畜産 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more