テーマ:野外で

ネジバナ

可憐な野草です。 白花もあるんですね。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタルブクロ

野の花とは思えない楚々とした美しさ。 花の名前が子供だった頃の郷愁を誘う。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポ

4月25日 梅畑にタンポポが咲いていました。 がくが反り返っていないので日本タンポポだと分かります。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラサキケマン

4月20日の撮影です。 半日陰の土手に咲いていました。 ケマン(華鬘)とは仏前につるされた金銅製の飾り物のことだそうです。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉2017

11月24日の撮影です。家の前の雑木山の紅葉です。 黄色の葉は何の木でしょうか。 ツツジの葉も赤くなっています。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヌスビトハギ

草刈りが遅れて、雑草が種をつけてしまいました。そんな時草刈りをすると色々な草の種が服に付きます。 これはなんでしょう。 少し拡大。 2連の種。 古の人は、これが泥棒の足跡に似ていると言えり。 ほんと、昔の人は想像力豊かでおもしろい名前を付けたものです。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマツツジ

5月7日の撮影です。 山の縁にヤマツツジが咲いていました。 日本の山野に自生している花木です。 田舎暮らしランキング 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトコエシ

山の縁で草刈りをしていたときオトコエシを見つけたので採って来ました。 以上です。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ

梅園でネジバナがさいていました。 小さくて可憐なネジバナ。 田舎暮らし ブログランキングへ 農業・畜産 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ

7月3日撮影です。 5月6月が暑かったのに、平年よりもすこし遅いようです。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヌキ?

1月12日、日だまりの枯れ草のなかでタヌキとおぼしき獣がひなたぼっこをしているようでした。 大きさは猫ぐらいです。私が近づいても逃げません。 腹から後ろ足にかけて毛がとても短くて、怪我をしていて動けないでいるようにも見えました。 夕方日が落ちて薄暗くなったころ、行ってみると草むらではなく、渋柿の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトコエシ

草刈をしていたらオミナエシのようなそうでないような花がありました。 家に持ち帰って調べてみると、オトコエシにちがいありません。 少しピンボケですが、花をアップで撮ってみました。 今年の夏は暑くて長く、異常気象を思い知らされましたが、オミナエシ同様、彼岸に合わせて咲くのですね。 農業・畜産 ブログラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白いアヤメ

土手に咲いたアヤメです。 数年前から白い花をつけはじめ、今では白花のほうが多くなりました。 よく見ると白花のほうの花弁は少し小さいようです。 この勢いでいくと、来年は白花ばかりになりそうですが、さあ、どうなるでしょうか。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥の名は?

梅の剪定をしていると数メートル離れた枝に小鳥が1羽とまり、こちらをうかがっています。 この鳥は私が離れると、私が踏み荒らした地面に降りて、なにか餌を探している様子です。 この鳥の名前を教えてください。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

12月1日 平年よりも1月以上早く初雪が降りました。 畑が一面白くなりました。 緑の葉を着けたままのアジサイに雪 笹の葉にも雪 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨメナ

土手にヨメナが咲いていました。 野草ですが花壇に植えても鑑賞に耐える美しさだと思います。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オグルマ

雑草と呼ぶには惜しい、かといって花壇に植えようとも思わない野草です。 しかし、花として十分な魅力を感じました。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桂の花

桂の花が満開です。 特に美しい花ではありませんが盛大に咲いているさまはまさに”満開”です。 日本ミツバチの蜜源になればと思って植えたのですが、今日は大きなマルハナバチが一匹訪花しているのが見えたのみでした。 本日、満開ワタシ色!Geneon =music=桂ヒナギク with 白皇学院生徒会三人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぺんぺん草(なずな)

ぺんぺん草を知らないという友人がいました。 ぺんぺんぐさ(なずな、アブラナ科)の群落です。うちの梅畑です。 花の頂部です。 実が三味線のばちに似ているのでぺんぺんぐさといわれる、というのは有名な話です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジイチゴ

竹林の端でモミジイチゴが咲いていました。一月もかからず黄色い実をつけるでしょう。 当地ではこれをナワシログミと呼んでいます。確かに稲の苗を育てるころに咲き、実をつけるのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水仙は種で増える?

梅畑にいつのまにか水仙が生えて根付きました。 植えた覚えは無いので、種がどこからか運ばれて根付いたものと思われます。 烏龍茶です。 武夷水仙・色種・鉄観音入り 340g*24本入日本サンガリアベバレッジカンパニーユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 烏龍茶です。 武夷水仙・色種・鉄観音入り 500ml×…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二重八重のヤブツバキ

二重と言えばいいのか、八重といえばいいのか、とにかくヤブツバキです。 実生で自然に生えるものの中に八重咲きになるものがあるそうです。一重のヤブツバキよりも暖かさを求めるようで、開花が1週~1月遅れます。 花弁を数えてみると約20枚ありました。 下は普通の一重咲きのヤブツバキです。花弁は6枚です。 また、中心の雄しべ群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やぶつばき

やぶつばきが咲き始めました。いつもの年なら1月には数輪咲くのですが寒く、長い冬がここまで開花を遅らせました。 野生種なんですが、そのままで園芸種のようです。 白藪椿—毛利輝元の密謀中央公論事業出版平川 弥太郎ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 薮椿 (柏艪舎エルクシリーズ)柏艪舎岩渕 津弥子ユーザレビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオイヌノフグリ

いつもの年なら1月ころから咲くオオイヌノフグリが3月20日を過ぎてやっと咲き始めました。今年の冬が寒くて長かったのです。芝よりも小さな草に、直径数ミリの花をつけます。 まあ、言ってみれば、踏みつけても気にならないような雑草ではあります。が、よく見るときれいな花ですね。 ところで「オオイヌノフグリ」とは変ななまえですね。動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコヤナギ

ネコヤナギがその殻を脱ぎ始めました。 柔らかな産毛をまとったその姿、思わず触りたくなります。が、じつはこれ、花なんです。 オートフォーカスのせいか、目が悪いせいか、真ん中がピンボケです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綿雪

年に数回しか降らない雪が積もりました。 つげの枝に積もった雪です。とけかかってますね。 どうだんにも雪が積もりました。 綿風呂敷 雪輪 水色トレードワークスユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 夏恋うさぎを追いかけて (カルト・コミックス sweetセレクション)笠倉出版社綿雪 ショコラユーザレビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南天

南天が赤い実をつけていました。 これも冬の間、小鳥のえさになります。 赤い実を食べても小鳥は赤くなりません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more