テーマ:

カキドオシ

梅の木の下に咲いていました。今は小さく可憐な姿ですが、夏には茎が1メートル以上にも伸びて地面を這います。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水仙

春ですね~ 花言葉 「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」 (白)「神秘」「尊重」 (黄)「私のもとへ帰って」「愛に応えて」 (ラッパズイセン)「尊敬」「心づかい」 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ

可憐な野草です。 白花もあるんですね。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタルブクロ

野の花とは思えない楚々とした美しさ。 花の名前が子供だった頃の郷愁を誘う。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポ

4月25日 梅畑にタンポポが咲いていました。 がくが反り返っていないので日本タンポポだと分かります。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラサキケマン

4月20日の撮影です。 半日陰の土手に咲いていました。 ケマン(華鬘)とは仏前につるされた金銅製の飾り物のことだそうです。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅梅 やつふさ

徳川家康、江戸城ゆかりの梅だと聞きました。 一輪の花に六つのめしべがあります。 これが実をつけるとクルミの房のようになります。 田舎暮らしランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンビジューム(3)

これも、もう20年以上前のこと、親戚のおじいさんが亡くなったおり、私の母が譲り受けたものです。 品種名は不明です。 今では流行おくれなのでしょう、小ぶりな花で厚い花弁です。 背景が良くないので立ててみました。 とても丈夫で毎年株が大きくなります。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国春蘭(たぶん)

今年はいつになく沢山の花をつけました。 もう20年以上前のこと、これは親戚のおじいさんが亡くなったおり、私の母が譲り受けたものです。 昨年末、そのおじいさんの息子さんも亡くなりました。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンビジューム(1)

今年も咲きました。 何年前だったか忘れました。今は亡き親戚のおばあさんから頂いたものです。 今では流行おくれの小ぶりな花ですが、濃い色のしっかりした花を付けます。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタルブクロ

ホタルブクロです。 野草です。 園芸種ではありません。 そう言えば蛍が飛ぶ季節なんですね。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマツツジ

5月7日の撮影です。 山の縁にヤマツツジが咲いていました。 日本の山野に自生している花木です。 田舎暮らしランキング 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンリョウヘン(金稜辺)

花が咲けばミツバチが集まるという蘭の一種、キンリョウヘンです。 4月20日の撮影です。例年よりも10日以上早く咲きました。 4月下旬は日本ミツバチの分蜂の時期です。この時期に咲けば、ミツバチを集めるのに使えます。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受け継いだシンビジューム(3)

15年ほど前に親戚のおばあさんから頂いたシンビジュームです。 濃い赤色が印象的です。 花の大きさは小さめですが、毎年元気に育って、花を咲かせます。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月10日の桃

ピンボケでごめんなさい。 もう花が咲き始めてしまいました。遅ればせながら今日、石灰硫黄合剤を散布しました。薬害が出るのでしょうか。 農業・畜産ランキング
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もらったシンビジューム

3年前に売れ残りのシンビジュームをもらいました。 植え替えせずに今年も大きな花をつけました。 品種名は「ラッキーフラワーあんみつ姫薄化粧」という長い名前です。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受け継いだ中国春蘭

20数年前に母が親戚のおじいさんから受け継いだ中国春蘭です。 昨年は花穂が二本で、一本の花穂は三つの花を着けていました。 今年は一本の花穂で花が二つです。 楚々とした趣があります。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受け継いだシンビジューム(2)

母が二十年以上前に親戚のおじいさんから貰ったシンビジュームです。品種名はわかりません。 丈夫な品種です。何年も栽培すれば草勢が衰える品種が多いのですが、これは元気にバルブを増やし、花穂を4本だしました。 ただ、花は小さめで花弁が厚いので、原種に近いものだろうと思っています。 田舎暮らし ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受け継いだシンビジューム(1)

母が二十年以上前に親戚のおじいさんから貰ったシンビジュームです。品種名はわかりません。 咲いてから数週間経ったので花びらの色が褪せてきてしまいました。何か病気に感染したようでここ数年とても育ちが悪いのです。今年もバルブ(球根)が小さくて花は無理だろうと思っていました。が、立派な花穂に花をつけました。 田舎暮ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋桜

秋桜はこれでしょう。 偶然、蜂が写っていました。 キバナコスモスよりも季節感があって美しい。 生活・文化 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の香り

10月4日の撮影です。 かぐわしい香りが漂っていました。 きんもくせいが秋の訪れを告げていました。 生活・文化 ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more